BL漫画「オスちち☆801牧場で搾乳体験」のあらすじや感想をご紹介します。
教授に勧められたアルバイトは、人間のミルクを採取する牧場だった!?

「オスちち☆801牧場で搾乳体験」
魁李先生のBL漫画です。

オスちち☆801牧場で搾乳体験 あらすじ

お金が必要で、弟たちのランドセル購入費用が欲しかった桜井懸は、教授から高額時給のアルバイトがあると聞きます。

そのアルバイトは農場で行われていると言うので行ってみた懸ですが、それは普通では考えられない農場で…

そこは精液を採取する人間の牧場だったのです。

こんなアルバイトおかしいと思ったものの、教授を信じていたために契約書を出してしまった懸。
逃げられずにアルバイトとして働かなければなりません。

教育係となったナンバーワンの黒川尊に教えられながら、懸は男同士のキスで反応してしまい…

オスちち☆801牧場で搾乳体験 感想(ネタバレ注意)

はっきり言って、ストーリーを期待してはダメな漫画ですね(笑)
話がつまらないというのではなくて、ひたすらエロでリアル感はまったくないからです。

だから、感想と言ってもあまり書くことがないような…

でも、それが逆に面白いと思う人もいるのでは?
私は、教授に騙されて変なアルバイトに…っていうのは、まぁ考えられますが、農場って何?牛みたいに搾取されるってどうよ?って笑いましたから。

作品を読んだ感じでは、女性好みの心理描写がキュンとくるようなBL漫画というのではなく、どちらかというと男性が読むアダルト漫画の男版って感じです。

ちゃんと恋愛的なストーリーも入ってくるし、悪人かよ!?と最初に思った教授の恋もあったりします。

軽く読める作品を探している方や、エロくてエッチなシーンが盛り沢山が良いという方におすすめ!
逆に、ストーリー重視の方や、BLで萌えやキュンを求めている方には合わないかと思います。

絵がキレイなので、シンプルにサクサク読めて楽しめる作品です。